2011年05月25日

一週間脂肪燃焼味噌汁ダイエット

ビタミン・ミネラルたっぷりでデトックス効果もある一週間脂肪燃焼スープダイエット。
決まった6種類の材料を使う脂肪燃焼スープの代わりに味噌汁を使って一週間のダイエットプログラムを組むこともできます。

味噌汁は日本の伝統食でもあり、日本人にとっては目新しいものではありませんが、
今やそのダイエット効果が注目され、美容に関心の高いセレブを中心に世界中で愛飲されています。

味噌の原料となる大豆には、良質のたんぱく質のほか、ビタミン、ミネラルに富んでいるだけでなく、腸の働きを整えて脂肪の吸収を抑制する大豆サポニンや、脂肪を溶かして排出する効果があるレシチンなど、ダイエットを応援してくれる様々な成分がが含まれています。

味噌汁の具は、大根、こんにゃく、しめじやえのきなどのきのこ類を基本に、葉物野菜やわかめ、豆腐など、その日の気分で変えてもOKです。

こんにゃくや大根などの根菜類ときのこ類を入れることで、デトックス効果をより高めることができます。

いつもの味噌汁に豆乳、キムチ、納豆を加えても違った味が楽しめます。


基本的な方法は、一週間脂肪燃焼スープダイエットとほぼ同じです。

朝は脂肪燃焼ジュース、昼と夜に脂肪燃焼味噌汁と野菜や肉を食べます。

一週間ダイエットの期間中はお菓子、炭水化物やイモ類、アルコールはNG、夜8時以降は食べない、などのルールがあります。

味噌汁はコンビニで売られているものでもOKです。
味噌汁を利用することで、より日本人の好みに合った手軽なダイエット方法になります。




posted by 一週間ダイエット at 19:35| 一週間脂肪燃焼スープダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。