2011年05月14日

筋トレダイエットの方法

身体の中心となる体幹筋を刺激することで、一週間で効果が出る筋トレダイエット。ここではその具体的なやり方を紹介します。一週間筋トレダイエットでは、ダンベルを使って筋トレを行うことでより効果がアップします。

@「ダンベルフライングドッグ」
四つん這いになり、右手にダンベルを持ちます。ゆっくりと右手を前に、左足を後ろに伸ばします。腰が反らないように、お腹を押し上げるように意識しましょう。その後、ゆっくりと右ひじと右ひざを近づけ、お腹を丸めて腹直筋を刺激します。15回ずつ繰り返します。反対側も同じように行います。これを一週間毎日続けます。特に二の腕に効くダイエットエクササイズです。

A「ダンベルスウィング」
ダンベルを持って立ちます。両腕を前方に伸ばし、肩の高さに上げます。両足は腰の幅に開きます。腕を前に伸ばしたまま、腰を下げてゆっくりスクワットをします。この時、お尻が後ろに突き出しすぎないように注意しましょう。腕を伸ばしたまま、上半身を右側にねじりましょう。この時、腰の位置があまり動かないように、お腹に意識を集中しましょう。腕を伸ばしたまま、反対側にもねじります。ゆっくりと元に戻して、同じ動作を15回繰り返します。これを一週間毎日続けます。太もも、ヒップ、わき腹に効くダイエットエクササイズです。

これらのエクササイズでは、ダンベルの重さに身体が流されないように体幹筋を使います。ゆっくりと、使う筋肉を意識しながら行うとより効果があります。今すぐ一週間筋トレダイエットをスタートして、美しいスタイルを手に入れましょう!




posted by 一週間ダイエット at 23:54| 一週間筋トレダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。