2011年05月13日

筋トレダイエットの注意点

体幹筋を刺激することで一週間でスタイルが改善される筋トレダイエット。簡単に始められるこのダイエットには、特に危険なことはありませんが、注意する点としては次のようなものがあります。

一週間筋トレダイエットで使うダンベルの重さは女性の場合1kg、男性は3kgを目安にしましょう。初めて購入する場合には、スポーツ用品店などでグリップの感触や負荷を実際に確かめましょう。女性の場合、握力が弱いため手から抜け落ちる危険があります。それを防ぐためのベルト付きかコンパクトなものがお勧めです。

冬場の寒さの中で運動をするのは、心臓にも筋肉にも負担がかかります。一週間筋トレダイエットで勧められている運動はそれほど急激なものではありませんが、できるだけ温かい室内で行うようにしましょう。

一週間筋トレダイエットでは、四つん這いの姿勢で行うエクササイズがあります。できればヨガマットなどを用意しましょう。なければバスタオルなどを2枚重ねにして行いましょう。

また、運動の前と後にはストレッチしてリラックスさせてあげるのが効果的です。特に大切なのは、運動後のストレッチです。運動後のストレッチには、筋肉の疲労回復を助け、筋肉が硬くなるのを予防する目的があります。翌日の筋肉痛を防ぎ、効果的に一週間ダイエットを続けるためにも、ゆっくりと呼吸をしながら、時間をかけて丁寧にストレッチを行いましょう。

どんな運動・ダイエットにもいえることですが、筋トレダイエットにも無理は禁物です。1回のトレーニング時間は30分ほど、1日2回をめどに行い、早く痩せたいからといってやりすぎないように注意しましょう。

安全に効果的な一週間筋トレダイエットを行って、スッキリボディを目指しましょう!




posted by 一週間ダイエット at 20:30| 一週間筋トレダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。