2011年05月22日

一週間置き換えダイエットの注意点

一週間ダイエットの強力な味方となる置き換えダイエットですが、注意しなければいけない点もあります。

例えば、ただ摂取カロリーを抑えれば痩せられると考えて、普段からきちんとした食事を摂らない人がいますが、そのような人が置き換えダイエットを始めた場合、思うように効果が出ないということがあります。

人間の身体は一日三回食事を摂るようにできています。
ところが、摂取カロリーを抑えようと食事を抜いたりしていると、脳が「飢餓状態にある」と判断して、省エネモード、つまり入ってきたエネルギーを使わないで蓄えるようになります。

身体がこの省エネモードに入ってしまうと、低カロリーの食事をしても痩せません。ちょっとでもたくさん食べるとすぐに脂肪がついてしまい、見た目はスリムなのに、体脂肪率が高い「隠れ肥満」と呼ばれる状態を作り出してしまうのです。

普段から食事を抜いたり、”自己流低カロリーダイエット”をしている人は、一週間置き換えダイエットを始める前に、まずバランスの取れた食事を毎日3回摂るように心がけましょう。脳が安心してエネルギーを消費できるようになってから一週間置き換えダイエットを始めれば効果が出やすくなります。

また、ダイエット食品を選ぶ際には、信頼できるメーカーのものを選ぶようにしましょう。安全性の確認されていない薬を使用しているものなどは避けた方が賢明です。安全に、美味しく食べて、一週間置き換えダイエットを成功させましょう!




posted by 一週間ダイエット at 20:12| 一週間置き換えダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。