2011年05月17日

一週間舞茸ダイエットの注意点

食物繊維が豊富なだけでなく、身体の中性脂肪を減らし、悪玉コレステロールを分解する働きがある「まいたけ」を使った一週間ダイエット。一日一回まいたけを使った料理を一週間食べるだけでマイナス10kgのダイエットに成功した人もいるなど、成功体験も多い効果的なダイエット方法ですが、注意しなければならない点もあります。

どんなダイエットにもいえることですが、いくら効果があるからといって、ひとつの食品だけを食べ続けるのは良くありません。まいたけには食物繊維が豊富なため、食べ過ぎると下痢などの症状を引き起こすことがあります。一週間ダイエットの期間中であっても、一日に摂取する量は30〜50gを目安とし、多くても200gを超えることのないようにしましょう。参考までに、通常のまいたけ1パックは約100gです。

さらに、まいたけには血糖値の上昇を抑制し、血圧を下げる働きもあります。糖尿病や高血圧の予防にもなる優れた食品ですが、現在糖尿病や高血圧の薬を飲んでいる人が一週間まいたけダイエットを行う場合には注意が必要です。

また、人によってはきのこアレルギーを起こすことがあります。一週間まいたけダイエットを始めておう吐、下痢など、体調に異変を感じたらすぐにダイエットを中止し、医師の治療を受けましょう。

以上の点に注意しながら、老廃物を身体から排出するパワーと、脂肪を燃焼するパワーを併せ持つまいたけを使った一週間ダイエットですっきりボディを目指しましょう!




posted by 一週間ダイエット at 10:41| 一週間舞茸ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。