2011年05月15日

一週間筋トレダイエットとは

一週間筋トレダイエットとは、ダンベルなどを使った筋肉トレーニングを中心にした運動を行うことでスッキリしたボディラインを目指すダイエット方法です。正しい方法で筋トレを行うと、身体の線が引き締まり、実際の体重に変化がなくても見た目マイナス2〜3kg程度の”見た目ダイエット効果”があるほか、筋肉の量が増えて脂肪が燃えやすい身体になります。新陳代謝が活発になることから美肌効果も期待できるのです。

筋トレと聞くと、「筋肉ムキムキになる」というイメージがありますが、軽いダンベルを使ってゆっくり行う筋トレならそんな心配は無用です。「筋トレでは最低1ヵ月は続けないと効果が出ないのでは?」という人もいますが、正しい方法で行えば、たった一週間という短期間でもダイエット効果を得られるのです。

筋力トレーニングでは、胸、背中、お腹、脚といった身体の土台(中心)になる大きな筋肉から鍛えるのがいいといわれます。樹木に例えると幹の部分にあたる筋肉です。この体幹筋は消費するエネルギーも大きく、姿勢や身体のラインを作る重要な役目を果たしています。

一週間筋トレダイエットでは、この体幹筋を中心に鍛えることで、スタイルのいい、太りにくい身体を作ることを目標にします。中心になる筋肉を鍛えることで、姿勢も良くなり、見た目がスッキリするだけでなく、それ以外の細かい筋肉も一緒に鍛えられるので、一週間という短時間でもダイエット効果が得られるというわけなのです。




posted by 一週間ダイエット at 09:08| 一週間筋トレダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。